新しき年のハジマリに

d0341616_19305416.jpg

明けましておめでとうございます❗

平成もはや一年となりましたが、お元気でお過ごしですか?

平成時代は、オウム事件、阪神と東日本大震災、世を震撼させる出来事あり、
とくに昨年は、地球的規模の気候変動が、季節外れの大型台風の到来となりました。

家では、昨年夏から、子猫・アイちゃんに明け、アイちゃんに暮れた師走でした。
三才になる男の子・茶々が、面倒みてくれて、アイちゃんも安心して家の仲間に入れました。

全く関係ない環境に生まれ育った猫ふたりが、傷つけ合う喧嘩することなく、仲良しになってゆきました。
人間より猫の方が、聖徳太子の《和》のこころを実践していることに、感銘を受けると同時に、エルサレム、ロヒンギャなど未だ争いやまぬ人間界について、深く考えさせられます。

そんな、世界史の渦中でローマ法王フランシスコが、長崎原爆投下後の「焼き場に立つ少年」の写真配布を指示したことは、きっと大きなエポックでしょう。

最近、岩波少年文庫の『ジャータカ物語』を読んでいます。

4月生まれの女の子アイちゃんは、毎日、ほぼ五時半頃、人間を起こすので、私も早寝早起きできるようになりました。
NHKの朝の「テレビ体操」と「にほんごであそぼ」を見ています。

師走のアイちゃんの避妊手術も、家に車で来てくれる獣医さんだったので、助かりました。

今年、私は玉川大学の通信教育で、学芸員の資格を取るつもりです。

今月は、エキサイトブログで紹介されたの、ユニークな演出写真「自撮りおばあちゃん」西本喜美子さんの写真展を新宿エプまで、見にゆきます。
西本さんの、20代に伝えたいこと「自分の好きなことをやりなさい、一生懸命やりなさい」メッセージは、先の見えない時代に希望を投げかけることでしょう。

[PR]
# by lotusflower7 | 2018-01-02 19:30 | エセーのせかい | Trackback | Comments(0)
いよいよ寒さひとしおの晩秋ですが、お元気でお過ごしですか?
私は、昨年11月の肺がん手術から、無事に生還してから、一年が過ぎて、おかげさまでCT検査も順調でした。

d0341616_16312106.jpg

丹沢の麓の病院から望む紅葉はひときわ美しかったです。これから手術に臨む昨年11月末と、順調な回復の今年の11月末と、世界の見え方が変わりました。

d0341616_20120051.jpg

なぜか記憶に刻まれる塔のイメージも呼び覚ます場所でした❗
d0341616_19583049.jpg

帰り道に不意に現れた鹿もいて、里山の風景が残ってます。

d0341616_16340682.jpg


More
[PR]
# by lotusflower7 | 2017-11-25 16:25 | フォトのせかい | Trackback | Comments(0)

スマホ時代の気象異変

一雨毎にいよいよ寒くなりますが、お元気でお過ごしですか?
今年の気候もいよいよ異変で、例年にない冷夏、10月の台風の列島縦断、師走を思わせる寒き11月など、地球的規模の現象が続きます。
そんな時代、スマホのYahoo!天気で、日本全国いつどこにいても、「関東地方に雨雲が接近中」「局所的に雷注意報」など表示され、時々刻々変化する気象異変に即時に対応できるのは、何と助かることでしょう。
Yahoo!ニュースも、北朝鮮のミサイル脅威、カタルーニャ独立か、猟奇的事件、何が本当かわからない閉鎖社会、など、たとえ新聞がなくても、瞬時に世界の情報をアンテナできます。
地球的規模の気象異変とかつてない異様な社会問題は、きっと深い所でリンクしているのでしょう。
しかし、時々刻々変化する現象に即時に対応できるスマホ時代は、絶えず不安を煽る周りの出来事、不安にさせる気象変動に追いかけられる様相かも知れません。
ミヒャエル・エンデが『モモ』で描いた時間泥棒「灰色の服の男たち」の大活躍する時代の到来を思うのは、私だけではないでしょう。
d0341616_08323923.jpg


More
[PR]
# by lotusflower7 | 2017-11-21 08:05 | Trackback | Comments(0)

スマホ時代の人生の予感

私がスマホデビューしてから、一月余りが過ぎて、Yahoo!地図やGoogleマップを利用することが多くなりました。
実に便利で助かり、21世紀文明の恩恵でしょう。しかし、ひょっとしたら、かつてSFで描かれたディストピア、一望監視の超管理社会の到来かも知れません、
自分の居場所が、常に見えない何者かに見られていて、自分の行動が、常にそこにいない誰かに把握されている。
それは、新しい時代の生き方、人生にどんな影響を投げかけるでしょうか?
d0341616_18304516.jpg

[PR]
# by lotusflower7 | 2017-11-20 07:46 | エセーのせかい | Trackback | Comments(0)
11月18日(土)、日比谷線から六本木駅に到着すると、そこはスマホ劇場だった。自分の居場所が、常に表示される中、待ち人来たらずとも、画面の中に没入していた。
d0341616_18304516.jpg
黒川紀章設計の、国立新美術館へと誘われた。
d0341616_18333311.jpg
地上に昇ると、そこは、巷のうわさ、異様に賑やかなセレブたちの歓楽の都・六本木とはうって変わった、ちょっと華やいだ静かな田園都市だった。人工と自然が、ちょっと不思議な調和を魅せていた。
d0341616_18382851.jpg
六本木を散策しつつ、並木通りをゆくと、自然との新たな調和を実現した、田園都市の静かな佇まいが封印されていた。
ベートーベンの「田園交響曲」の似合う都市、その名は六本木、時の流れの中で、寺山修司の「田園に死す」を垣間見ることだろう。
多国籍都市・東京の「静かな劇場」は、まだ幕を上げたばかりなのだ。
d0341616_18472548.jpg


More
[PR]
# by lotusflower7 | 2017-11-19 18:22 | シティのせかい | Trackback | Comments(0)

花のまなざしから、こころに響くアートのセカイ、描きます 


by HANA