カテゴリ:絵のセカイ( 3 )

竹久夢二のセカイ

d0341616_19590698.jpg
びっくりするほど細身の女性の、叙情的なポエジーを呼び覚ます「夢二式の美人」画で知られる竹久夢二

今も人気の理由は、夢の世界を魅せているだけでなく、
21世紀のニッポンの都市空間をあてどなくさ迷う人びとの心の風景を、鮮やかに描き出しているから、ではなかろうか?

d0341616_20264565.jpg

竹久夢二は、人生を芝居に見立てて

脚本のない芝居だ
幕間のない芝居だ
見物も 役者も
いっしょくたの芝居だ
すばらしい野外劇だ
悲しい喜劇だ
いや めちゃくちゃな芝居だ
だが 舞台監督は素敵だ
彼の名は 運命
d0341616_20031175.jpg

そして、人生という芝居の役者・夢二、その心の風景は

さだめなく鳥やゆくらむ
青山の
青のさみしさかぎりなければ
(『小夜曲』から)

やくそく
約束もなく日が暮れて
約束もなく鐘が鳴る。
約束もせぬ寂しさは
誰に言ひやるすべもなし。(『夢のふるさと』から)

[PR]
by lotusflower7 | 2016-07-29 20:05 | 絵のセカイ | Trackback | Comments(0)

竹久夢二の「歌時計」

d0341616_19553756.jpg

今も人気の童謡は、人びとの心に和やかな風を運んできます。
竹久夢二の挿絵入り童謡集「歌時計」から、ちょっと風変わりな歌を紹介します。

つむじまがり
つむじまがりのお爺さん
つむじまがりの旅をして
つむじまがりの石段で
つむじまがりの六ベンス
つむじまがりの猫を買ひ
つむじまがりの鼠を捕らせ
つむじまがりの家を買ひ
つむじをまげて住んでいた。

d0341616_20285189.jpg


蜘蛛

ジャックはお三時の御馳走を
庭木の下で食べていた。
すると上から干葡萄が
お皿の中へ落ちてきた。
食べようとすると干葡萄は手を出し足出し這ひ出した。

d0341616_20320483.jpg


[PR]
by lotusflower7 | 2016-07-29 19:56 | 絵のセカイ | Trackback | Comments(2)


お久しぶりです、こちらも紫陽花の美しい季節を迎えましたが、お元気でお過ごしですか?

この度、茅ヶ崎のSZKギャラリーの企画展「SZKどうぶつ園」に、
「犬の生活」(チャップリンの映画から)というタイトルで、三枚一組の写真を出展します。

SZKギャラリーは、茅ヶ崎駅北口、信号から一本目のの小道
すずの木カフェ2Fです。
6月21日(火)〜7月3日(日) 6月27日(月)休み
11時30分〜18時
です。

私は、6月21日(火)と6月25日(土)会場にいます。

もし、来られる時は、メッセージ入れて下さいませ。
お会いできる日を楽しみにしてます。

[PR]
by lotusflower7 | 2016-06-12 17:56 | 絵のセカイ | Trackback | Comments(0)

花のまなざしから、こころに響くアートのセカイ、描きます 


by HANA