<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

しあわせのまちかど

想像を超えた日射しの季節、お元気でお過ごしでしょうか?
そよ吹く風に揺れる猫じゃらし、かすかな秋の気配、伝えてます♪

猫のほんわか暮らせる場所は、しあわせのまちかどです。
この度、猫とも新聞8月号に写真作家として紹介されました。
私の手元に7〜8部ありますので、もし興味がありましたらお送りします。
その時はメッセージ下さいませ。

[PR]
by lotusflower7 | 2011-08-19 17:43 | シティのせかい | Trackback | Comments(0)
暑中お見舞い申し上げます。日射しの強い日和、皆さま、お元気でお過ごしでしすか?
この度、月刊 猫とも新聞の8月号に、紹介されました。
街角のちょっとしたスペースで見れると思います。猫たちとのひととき、共有してみて下さい。

猫アーティスト図鑑 写真作家 柏瀬八峰

Hadano Baroque

戦災に遭っていない丹沢の麓の町は、都市と自然の二つの焦点のまわりを巡ってゆく。

都市に壁があるから、人と人の出逢いが生まれ、壁に花を活けることができます。

ゆけそうでゆけない行き止まりの路地も猫のいる舞台装置に変貌します。

人間の暮らす都市はさまざまな壁が視線をさえぎっています。
戦災に遭っていない秦野の街の路地を散策していると、グルッと回ると同じ場所に戻ってくる、不思議なバロック的空間が現れます。
時の移ろいの中で自然と人工の独特な間合いを示す空間。そして、そこに猫がいれば、まちに暮らす人と人のこころが繋がります。
車の通り抜けない狭い道は猫たちの格好の遊び場です。行けそうで行けない行き止まりの路地も、猫の登場する舞台装置に変貌します。
猫の目線に立ってみると世界の見え方が変わります。また、この世界は人間のためだけにあるのではないと気づかされます。猫たちは人と付かず離れずの微妙な距離感の中で生息しているのです。

今度の震災で人々が知ったのは、小さな命の大切さではないだろうか?
伝えよう、どんな時代にも希望があるということを!

[PR]
by lotusflower7 | 2011-08-10 16:22 | フォトのせかい | Trackback | Comments(4)

花のまなざしから、こころに響くアートのセカイ、描きます 


by HANA