<   2016年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

明るい街VS暗い街

d0341616_21040687.jpg

都市のたたずまいも、駅の北と南では一変する。

湘南 茅ヶ崎の駅南は、サラリーマンが仕事の疲れを癒す小料理屋などあった。
夕方遅くまで、街の灯りに、道は明るく、庶民的な都市空間だった。
ちょっと見には、歓楽街風の印象もある。
その街に長く暮らす住人の生活感の生み出す人間味溢れる世界なのだろう。

駅北では、しゃれた百貨店の灯が消えると、辺りは真っ暗になり、怖いこともありそうだ。
一見、清潔感のある、小綺麗な街角が、暗くなると危険をはらみ
雑然とした生活の匂う界隈が、実は住みやすく、安心だとしたら…
行き先明るい街は、安心、満足を、心に呼び覚まし
行き先暗い街は、不安、不満を、心に呼び起こすのだ。
人生の旅も、まさにそうに違いない。

その都市に暮らすひとから、
風邪による喉の炎症や咳には、緑茶で喉を潤すと菌も殺し効き目があると聞いた。
しかも、薬のように副作用はなく…

    私の暮らす丹沢の麓のまちも、今日は今日は、かなり荒れた冷たい雨模様の日和になりました。関東も大雪の処ありと、ニュースで聞きますが、皆様の暮らすところは、どんな風でしょうか?

    2016.1.18



[PR]
by lotusflower7 | 2016-02-25 15:31 | シティのせかい | Trackback | Comments(0)

花のまなざしから、こころに響くアートのセカイ、描きます 


by HANA