花と木は時代を映す



花と木は

純粋な自然の産物

といえ

今という時代の空気

をどこか反映します。

平塚のカワズザクラ

もはや葉桜になりにけり

月日は百代の過客

行きかう人も旅人

と言われます。
2014.4.18

平塚の良さは、街中に公園が多く、訪れる人たちの憩いの場になっていることだ。
その特色は何と言っても、松並木がずっと続いていて、満月の頃になると、月影さやかな佇まいを見せる。

松影の 暗きは月の 光かな

...

月の光が強ければ強いほど、松影は濃く、くっきりとしてくる。

2014.4.14


[PR]
トラックバックURL : https://cliche7.exblog.jp/tb/22230422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by lotusflower7 | 2014-04-18 20:07 | シティのせかい | Trackback | Comments(0)

花のまなざしから、こころに響くアートのセカイ、描きます 


by HANA