オリエンタル百合 カサブランカ

d0341616_22385541.jpg

うつくしき百合の花のひらくのは、きよらかな水とさわやかな空気とやわらかな光のあるところです。


ひともまた、いつも身ぎれいにして、さわやかな笑顔と明るい挨拶を忘れず、やさしい言葉をかける


心に幸せのタネをまいてゆく時、たしかな実を結び、まぶしい花をひらくのは、良き人の縁を結び、こころに陽のあたる道を歩む時です。








[PR]
トラックバックURL : https://cliche7.exblog.jp/tb/22230452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by lotusflower7 | 2014-09-28 10:53 | シティのせかい | Trackback | Comments(0)

花のまなざしから、こころに響くアートのセカイ、描きます 


by HANA