ベネチアンとうふ


d0341616_21483734.jpg

私の暮らす秦野も、弥生近き日和に雪溶け、水の都のたたずまいが戻ってきた。
丹沢山系の地下水から湧き水で作ったとうふに、バージンオリーブオイルと塩、胡椒が、意想外にも似合った。
和風の醤油豆腐とは、異なる趣に、東西文化の肌触りの違いを、ちらりと見た。
しかし、地球は近きも遠きも、ぐるっと同じ水が廻っているのだった。

水の流れがぐるっと地球を廻るように、うつくしき和のこころの清水が、世界を静かに潤すとき、真の平和が到来するでありましょう。


2014.2.25


[PR]
トラックバックURL : https://cliche7.exblog.jp/tb/22230459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by lotusflower7 | 2014-09-25 14:30 | アクアのせかい | Trackback | Comments(0)

花のまなざしから、こころに響くアートのセカイ、描きます 


by HANA