エキセントリックな薔薇


この世では蒸留される薔薇の方が幸福だ。トゲだらけの枝の上でヴァージンのまま枯れる花。祝福された独り身のまま成長し、生き死んでゆく花よりも

シェークスピア「夏の夜の夢」から


[PR]
トラックバックURL : https://cliche7.exblog.jp/tb/22230504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dazu-o at 2013-02-03 15:22 x
コメント残していきますね♪またブログ読みにお邪魔しますっ!また読みに来ます♪ DAZU-Oです!

Commented by きのこ at 2013-03-09 10:33 x
(^-^)/おはようございます。
最期まで花の女王としての誇りをもって。
気高くて悲しいほど健気にも見えます。
羨ましがられるほどのバラでも名も無き花に
憧れることも、もしかしたらあったのでしょうか。

Commented by 蓮華 at 2013-03-09 11:29 x
>きのこさん、コメントありがとう!
オフィーリアに象徴される美しき英国の薔薇も、しかし、命短き花なれば、武家の娘のような日本の菊に憧れることも…

Commented by 蓮華 at 2013-03-14 22:50 x
>dazu-oさん、コメントありがとう!
人生を花にたとえる時、色々なことが見えてきます。
シェークスビアの「オセロー」に現れる、薔薇はジェラシーの象徴です。
散る桜に人生の儚さを見るのは、私たち日本人だけでしょうか?

コメントして帰ります。記事読ませていただいたのでコメント残したいと思います!また記事を拝見させていただきます!お互い交流を深め合えたら嬉しいです!byハッピーライフコンサルタント舘森喜枝

Commented by 蓮華 at 2013-03-18 21:52 x
>ハッピーライフコンサルタント舘森喜枝さん、コメントありがとう!
富山の雪景色は、青き空に雪が光り、心洗われます。
私たちは幸せを求めて、人生の旅をしています。
旅の道ゆき色々あっても、光に向かって生きてゆきたいですね。

岡本一志さんのブログ
「しあわせのタネまき日記」
大切なこと、わかりやすく書かれてます。

岡本一志さんの本
「幸せのタネをまくと幸せの花が咲く」
ぜひ読んでみて下さいませ。

by lotusflower7 | 2014-12-26 12:08 | 花のセカイ | Trackback | Comments(6)

花のまなざしから、こころに響くアートのセカイ、描きます 


by HANA