暮らしの中のセブンイレブン

暮らしの中のセブンイレブン


夜9時過ぎて、他の店が閉まっている頃、セブンイレブンに行った。

秦野の街角でも最も多く目にするコンビニだ。なぜだろうと考えた。

...

15才になった猫のために、ねこのごはん お魚ブレークがあり助かった。

フィリピンの高地栽培バナナは、味も良く健康にも良い。


丸の内タニタ食堂の減塩みそ
まろやか穀物酢
丸大豆しょうゆ

そして
玉ねぎ、人参、しめじ
など


たとえ多忙な人でも
いつの時間にも、手頃な値段で、健康が手に入るからだろう。

そして、何よりも百円のコーヒーも美味しかった。


2015.10.07


[PR]
トラックバックURL : https://cliche7.exblog.jp/tb/23360804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by lotusflower7 | 2015-10-07 21:00 | シティのせかい | Trackback | Comments(0)

花のまなざしから、こころに響くアートのセカイ、描きます 


by HANA