玉川の学窓から

私は、今年4月から玉川大学通信過程の学芸員コースで学んでいます。キャンパスでは、ラファエロの絵画「アテネの学校」の陶板で、少年少女は、西欧の名画に触れる至福の時を過ごす。
d0341616_15211852.jpg
創立者・小原國芳の刻む言葉

人生の最も苦しい
いやな辛い損な
場面を真っ先きに
微笑を以て担当せよ

が、チャペルのある学窓の人生の基盤となった。
d0341616_15364026.jpg


[PR]
トラックバックURL : https://cliche7.exblog.jp/tb/27142574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by lotusflower7 | 2018-10-04 15:18 | エセーのせかい | Trackback | Comments(0)

花のまなざしから、こころに響くアートのセカイ、描きます 


by HANA