<   2018年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

それは、朝の電車での、ちょっとしたエピソードだった。黒のシックな帽子の尼僧を想わせる、50~60くらいのびっくりするほどスリムな女性がいた。黒のシックな帽子は、抗がん剤の副作用を、それとなく、物語っていた。シルバーのイヤリングが、しゃれた眼鏡へと、繊細なラインを描く、気品ある細面だった。
黒のさやかな装いから覗かせる、鎖骨から指折り数えられるか細い肋骨のハーモニーが、エメラルドグリーンのネックレスがバイオリンの音色を爪弾いていた。山吹色(気品あるオレンジ色)の小意気な👜を持つ、か細い腕から繊細な手が表情豊かだった。
そして、ちょっと驚いたのは、細く薄い骨盤のラインをきわどく魅せる、黒のマイクロミニだった。か細く長い脚が、あらわに流れるラインを描き、美しく華奢な骨組みを魅せる、シルバーのエナメル靴が、アバンギャルドな美しさだった。

d0341616_17045830.jpg
もともと華奢な骨組みの女性が、癌という時代の病で、極限まで痩せる時、竹久夢二の描く、びっくりするほど華奢な女性が、立ち現れた。
そこに、彼女の人生の《芯》の強さを、スピリチュアルなパワーが伝わってきた。超スリムな彼女が、びっくりするほど華奢な骨組みの美しさを、あらわに魅せる、冴え冴えした《気》の凛とした姿形に感動した。
d0341616_15185755.jpg
名古屋のシュールな雰囲気のマヌカンから、神奈川病院の待合室をさらりと過ぎる女性、そして朝の電車のシックな尼僧
いずれも、共通するのは、50~60位の、オードリー・ヘップバーンの「ティファニーで朝食を」や竹久夢二描く華奢な女性のリバイバル時代感覚を共有している。
極限まで薄く細い肋骨から骨盤のラインは、まさに天性の奇跡的なびっくりするほどか細い骨組みの美しさだった。

[PR]
by lotusflower7 | 2018-11-28 20:31 | キレイのせかい | Trackback | Comments(0)
20世紀を生きたオードリー・ヘップバーンの、超スリムなおしゃれのイマージュと竹久夢二描く、びっくりするほど華奢な女性の空気感は、21世紀を超えて、同時代を生きる女性に《革命》的なスタイルをもたらした。
d0341616_23010517.jpg
d0341616_20022291.jpg
2018年11月、肺がん手術から2年経って、神奈川病院の待合室を軽やかに過ぎゆく、極限まで細く薄き姿形な女性が現れた。
40~50くらいの印象だった。
目立たない清潔感ある装いで、ちょうど硝子戸の狭い隙間をさらりと通り抜けられる程、狭く華奢な肩、極細極薄の小さな胸、極小の気品ある華奢な骨盤、びっくりするほどか細い骨格の美しさを垣間見せた。
ほとんどフラットな凹凸のない、細く長いラインの彼女の速く軽く、ごくふつうなさりげなく日常的だった。とっても身軽なスポーティーな印象だった。

d0341616_15185755.jpg
20世紀から21世紀にかけて、さやかな日本の女性の骨格は、竹久夢二の描く姿形の遺伝子を受け継ぐかのように、華奢な折り紙細工の細さ薄さを実現したのだった。
それは、ごく自然に生きる女性に、何気なく実現した、静かな《骨格の革命》だった。しかも、そんな超スリムな女性は、軽やかな身のこなしで、共通してスポーティーな印象だった。ちょうどバレリーナか日本の舞のように‥
或る日、伊勢原のボーリング場にも、60くらいのびっくりするほどか細い、ずっと少女体型の女性が、軽やかにストライクを出す光景もあった🎵
よければぜひコメント下さいませ。


[PR]
by lotusflower7 | 2018-11-21 08:38 | キレイのせかい | Trackback | Comments(0)

私の青空

私の青空
d0341616_11040895.jpg


どんな人の生きる世界にも

きょうの日はたとえつらくとも


つづく未来のしあわせ願う


私だけのこころの青空



フォトエッセイ 蓮華


NHKの朝の連続テレビ小説のタイトルかと思っていたが、エノケンの映画と知る。「狭いけれども楽しいわが家」古き良き昭和の思い出だろうか。



more
[PR]
by lotusflower7 | 2018-11-08 21:05 | フォトのせかい | Trackback | Comments(6)
d0341616_23531683.jpg
ティファニーで朝食を

眠りたくもなし、
死にたくもない、
ただ旅して行きたいだけ、
大空の牧場通って。

T・カポーティ

ティファニーで朝食をのオードリー・ヘップバーン

ギターをつま弾きながら、かすれた声で歌うムーン・リバー

華奢な骨組みの女性が極限まで痩せるとき、さらりとユーモア感と凛とした芯の強さを伝えてくれます。
d0341616_16581496.jpg


大きなサングラス、模造ダイヤ、黒のドレス姿のホリー・ゴライトリー

オードリー・ヘップバーン映画のホリーは結ばれますが、カポーティのホリーは、自由の天地を求めてさすらいの旅に出ます。

どちらがお好きですか。

[PR]
by lotusflower7 | 2018-11-08 21:00 | シネマのせかい | Trackback | Comments(0)

秋の便り

今日は立冬です。
気がついたら、いつも、夏は暑い、冬は寒い、秋もすっきりしないと言っている私ですが、雨の肌寒き秋の日和は、うちのエンドウ豆の新芽がよく伸びる日です。日々是好日ですね🎵
d0341616_05162054.jpg


Moreスマホ写真
[PR]
by lotusflower7 | 2018-11-07 05:10 | アクアのせかい | Trackback | Comments(2)

花のまなざしから、こころに響くアートのセカイ、描きます 


by HANA